パチンコにハマり過ぎてヤバいほどの肩こりに

パチンコにハマっていた時、肩こりがだんだんひどくなり、やがて腕が上がらくなり、鉛筆を握るのも困難になりました。
肩こりは四六時中じんじん痛み、非常に気分が悪かったです。
テレビゲームも好きだったのですが、コントローラーを持つのが非常に辛く、しばらく遊べませんでした。原因はパチンコとハッキリわかっているので、やめれば済む話なのですが既に依存症のレベルに陥っていたので、鍼灸院に通ってちょっと楽になるとまたパチンコについ手を出してしまって元に戻る…の繰り返しでした。
パチンコのハンドルを握っている時ももちろん辛いのですが、それでももう少し
打てば出るのではないか…と台から離れられないのです。
精神的にも非常にキツい状況でした。

鍼灸院や痛み止めの効果をあまり感じなくなった時、本気で「このままではヤバイ」と感じ、パチンコを止める決意をしました。
パチンコの変わりに通い始めたのがスイミングスクールです。
鍼灸院医師の勧めで水中ウォーキングを始めたのです。
直接肩に刺激を与えるわけではないので最初は何の意味があるのかと思いましたが、徐々に筋肉のこわばりが取れ始め、肩甲骨あたりの嫌な痛みが取れ始めました。
もう一つ医師の勧めで就寝時枕を止め、手ぬぐいを敷くにとどめました。
首の位置を矯正して姿勢を正すためです。非常に違和感があり
眠りにくかったのですが、これも徐々に慣れ、普段立っている時の
首が前に飛び出ているような姿勢も変わっていきました。

スイミングスクールは顔なじみもできて通うのが楽しく、歩けば歩くほど症状も和らいでいきました。
またパチンコの代わりになる趣味ができてパチンコ断ちするのに丁度良かったと思います。
月6500円かかりましたが、月に10数万円使っていたパチンコに比べれば安いものです。枕なしの眠り方は効果が高い上にお金は全くかかっていません。一度慣れると枕は全く必要無くなるのです。
人にもよると思いますが、肩こりの対処として簡単にできる非常に優れた方法だと思います。何も買っていません。枕をやめただけです。

コメントは受け付けていません。