重い雲のような塊が肩に乗っているような感じ

私の肩こりはもやもやした重い雲のような塊が肩に漂っていて血流が悪い感じが始まりでした。長時間同じ体勢を取りぐぅっと詰まっていく感じがとても煩わしくぽきっぽきっと肩を鳴らしていくと一時的に楽になったように感じるのですが暫くするとまた詰まった感じがぶり返していき再びぽきっぽきっならして、その行為が癖になり首が鳴らないとわかっていても鳴らそうとしてしまい変に首を痛めてしまいました。
首がこっていくと痛みが伴っていきそれが頭痛になっていきました。肩と首と頭痛という三重苦に悩まされると一切仕事が手につかなくなる事があります。また、このこりは他のところにまで影響を与えており肩甲骨回りの筋肉や腰痛に発展しており今も拡大している状況です。

まず行ったのは首のマッサージでした。自分で肩を揉んで指圧したり、つまんだりして独学でやってみました。
次に身体に関する雑誌を読んでいたときにストレッチに関する特集が掲載されていた為肩こりによいといわれるストレッチを試してみました。
次は治すのも大事ですが予防したり悪化させないようにすることにも重きを置きたいと思い普段の生活を見直し姿勢を正すことを行ってみました。デスクに向かう姿勢は背もたれを使わず背筋を伸ばし腰にほんの少し軽く力が入るくらいにし、お尻の真ん中辺りに上半身の重さが乗るようにします。また、足の裏をしっかり地につけて身体を安定させる事をしました。
最近、試してみたのは針治療をしてみました。体験治療の場があり思い切ってやってみました。

自分でのマッサージは全く改善しませんでした。むしろ症状を悪化させる事態となり独学ではやらないほうがいいという結論に至りました。
ストレッチは今も行っており効果はあると実感しています。肩や首だけではなく身体全体でほぐしていくことでも肩首にいい影響を与えているなと実感してきています。
姿勢改善はかなり効果があると感じました。というのも長時間PC作業しても疲れにくいし時折肩をまわすストレッチを織り交ぜると効果抜群でした。徐々に慢性化したこりが緩和しているなぁと感じています。
針治療は通院しているわけではないので本当の効果というものを実感していませんが、治療してすぐに症状が緩和しました。これはすごいと思いました。

コメントは受け付けていません。