10代の頃から悩まされている肩こり

10代の頃から肩こりに悩まされていますが、パソコンを使った長時間のデスクワークを始めてから、さらに症状が悪化しました。
肩こりだけでなく、首から背中にかけて張っているような状態です。
ひどい時は頭痛もするのですが、後頭部付近に重りをつけられたような違和感があります。
本当に限界な時は、肩に針を刺されたような激痛が走り、首も左右に回せません。
自分で触ってもわかるぐらい、肩も首もガチガチで、ちょっと休憩の為に体を動かすとバキバキと音がするほどです。
仕事中に肩こりを感じる時は、大抵は目の疲れもピークで、パソコンを打つ手も思うように動かず、慢性的に疲れていると感じます。
四十路近い年齢になり、どんどん化石のような肩になるのでは…と心配しています。

日常自分でできることとしては、仕事の合間になるべく肩周りのストレッチを行っています。
腕や首をぐるぐる回したり伸ばしたりを、思い出した時に実行します。
自宅での対策は、お風呂に浸かりながらゆっくりほぐすか、時間の無い時は熱めシャワーを肩にあてて温めます。
その後に簡単な肩たたきの健康器具を使ったり、テニスボールで背中全体をマッサージして、体を軽くする工夫をしています。
どうしても時間がない時は、サロンパスや湿布を貼ったり、液体のローションを塗ってやり過ごすのが一般的です。
痛みを伴うぐらい本当に辛い時は、行きつけの整体で1時間ほどかけてほぐしてもらいますが、忙しい時はクイックマッサージなども利用しています。

ストレッチやマッサージのお陰で一時的には改善しています。
ですが肩こりの原因を解決している訳ではないので、元に戻るのも早いのが現実です。
時間がなくてできないと、どんどん悪化している感じがします。
健康器具や湿布類はそれほど費用は掛かっていませんが、やはり整体に通うと金額がかさみます。
1ヶ月に1回ぐらいなら5000円ほどで済みますが、酷い時は月に2~3回ほど利用するので、万単位で費用が掛かった時もあります。
整体は継続しないと、また戻ってしまうので、できれば定期的に通いたいですが、経済的な事情で難しいのが現状です。
慢性的な肩こりですが、枕を低反発のものに変えてから少し改善されました。
オーダーメイドなどではなく、金額は3000円程度のものです。

マイまくら

コメントは受け付けていません。